四万十町の介護予防 番外編(沈下橋)

皆さん、こんにちは!

 

今日は番外編ということで

先日大移動をする予定があった日に

四万十町の風景を撮影してきたので

それを紹介していきたいと思います!

 

まずは米奥という沈下橋が有名な地域から

 

 

ここでは5月が近づくと

川の中に丸太鯉のぼりを泳がせる

というイベントをやっています!

 

 

 

 

 

 

 

橋の上からの景色は本当にキレイで

秋晴れのこの日は本当に気持ちよかったです。

 

歩いて沈下橋で有名なところへ

移動していきます。

(上にも載っていますがこれはまた別です!)

 

 

 

 

 

温かい日差しに川からの涼しい風

そして流れていく川の水の音。

 

控えめに言って最高ですね!

 

 

公園の広場から

川を横目に歩いていきます。

 

 

 

お!

見えてきましたね!

 

到着しましたー!

 

これが有名な観光スポット

一斗俵の沈下橋です。

 

いやー懐かしい!

 

 

 

下を向いたら亀がいました!

 

 

少し彩りが少ないのが残念ですが

川に映った紅葉がキレイです😊

 

 

 

実は僕の地元から

自転車で20分くらいで来られるので

小学生の頃はよく泳ぎに来ていました。

 

よく橋から飛び込んだな〜!

 

 

 

 

久しぶりに泳ぎたいですねー!

 

 

 

 

え!?

それは知らなかった💦

 

 

 

 

 

 

 

橋の横には救助用の浮き輪があります!笑

 

さて、いかがだったでしょうか?

 

四万十町には自然がいっぱいで

景色を楽しみながら仕事をすると

一日を穏やかな気持ちで

過ごすことができます。

 

 

次回は十和地区にある

下津井という奥地へ行ってきたので

そこの紅葉をお届けしたいと思います!

 

お楽しみに!

 

 

 

 

この記事を書いたのはこの人

 

 

Actone 森田 貴則

 

介護福祉士 健康運動指導士
シナプソロジーインストラクター
スクエアステップインストラクター
シルバーリハビリ体操指導士養成認定講師

 

20歳の時に未経験・無資格で入社
介護福祉士を取得後は管理者も経験。

 

趣味は釣り。エギングと磯を愛しています。

 

現在は通所Cやシルリハ。健康ステーションなど
行政の担当者様と総合事業や地域づくりに日々全力!

 

 

施設の見学予約
お問い合わせはこちらから

  • お電話でのお問い合わせ
    平日10:00 ~ 19:15(土日祝は休み)
    0880-29-6112
  • フォームからのお問い合わせ
    24時間365日対応中!